1. 東証(東京証券取引所)の公式コンテンツ

    日本取引所グループの、株式会社東京証券取引所が監修・制作したコンテンツです。安心して正しい知識を身につけることができます。

  2. 低コストで利用可能

    1コンテンツ1IDあたり、1,000円~2,000円/月より導入が可能です。また、ボリュームディスカウントプランもご用意しています。

  3. カンタンに利用可能

    お申し込みから、1週間程度で研修をスタートできます。また、導入にあたって設備や専門知識は不要です。

その他にもこんな特長があります

  1. 上場会社の役員でなくても受講できます
  2. 実地のセミナーや研修に参加する手間が不要
  3. 安心のサポート窓口

東証(東京証券取引所)ご提供コンテンツ一覧

1.資本市場と企業経営
-企業価値向上経営の実現に向けて-[2015年度改訂版]

上場会社の取締役、監査役などの上場会社の役員の皆様や会社の経営をサポートする皆様を対象に、是非とも知っておいていただきたい、基本的な事項をご紹介するコンテンツです。昨今の資本市場の状況を踏まえつつ、「企業経営と資本市場の関わり」や「投資者の視点から見た企業価値向上のための日本企業の課題」などについて、概括的に解説する内容となっています。

学習時間の目安:約50分

提供価格:1,000円(税抜)/2ヶ月間

資本市場と企業経営 -企業価値向上経営の実現に向けて-
2.独立役員の実務

東証発行の「ハンドブック 独立役員の実務」(商事法務刊)をベースとして、独立役員に期待される役割をご確認いただくコンテンツです。ケーススタディを踏まえて、独立役員として自分だったらどう考えるか、あるいは、一般株主の視点ではどう考えるかということを意識しながら、基本を再確認できる内容となっています。

学習時間の目安:約60分

提供価格:1,000円(税抜)/2ヶ月間

独立役員の実務
3.企業価値向上経営の意義と実践に向けて

日本企業の置かれている背景や現状を確認し、改めて企業価値向上経営の意義や必要性を解説するとともに、資本コストや企業価値の考え方、自己資本政策の考え方などを学ぶことができる内容となっています。投資家との共通言語になっているコーポレートファイナンス理論をベースに企業価値向上経営について平易に理解できる内容となっております。

学習時間の目安:約120分

提供価格:2,000円(税抜)/2ヶ月間

企業価値向上経営の意義と実践に向けて

4.企業価値向上経営 ベストプラクティス
-Series1 オムロン株式会社の取組み-

2014年度[第3回]企業価値向上表彰で大賞を受賞したオムロン株式会社の企業価値向上に向けた経営の取組みやその効果など実践のベストプラクティスをご紹介しております。

・オムロンの企業価値向上表彰の選定ポイント

・ROIC経営の狙い(なぜROICなのか)

・ROIC経営の実践(逆ツリー展開、ポートフォリオマネジメント)

・経営とエンゲージメントの融合

学習時間の目安:約40分

提供価格:1,000円(税抜)/2ヶ月間

企業価値向上経営 ベストプラクティス-Series1 オムロン株式会社の取組み-

5.企業価値向上経営 ベストプラクティス
-Series2 丸紅株式会社の取組み-

2013年度[第2回]企業価値向上表彰で大賞を受賞した丸紅株式会社の企業価値向上に向けた経営の取組みやその効果など実践のベストプラクティスをご紹介しております。

・企業価値向上を指向した背景

・企業価値向上経営の取組み

 独自指標PATRAC/連結ポートフォリオユニット制/ BS管理

・企業価値向上の仕組みの組織への浸透について

学習時間の目安:約40分

提供価格:1,000円(税抜)/2ヶ月間

企業価値向上経営 ベストプラクティス-Series2 丸紅株式会社の取組み-

6.企業価値向上経営 ベストプラクティス
-Series3 株式会社ユナイテッドアローズの取組み-

2012年度[第1回]企業価値向上表彰で大賞を受賞した株式会社ユナイテッドアローズの企業価値向上に向けた経営の取組みやその効果など実践のベストプラクティスをご紹介しております。

・企業価値向上を指向した背景

・企業価値向上経営の取組み

 収益責任の明確化/経営理念の浸透/IR活動の地道な改善

・企業価値向上の仕組みの組織への浸透について

学習時間の目安:約35分

提供価格:1,000円(税抜)/2ヶ月間

企業価値向上経営 ベストプラクティス-Series3 株式会社ユナイテッドアローズの取組み-

7.企業価値向上経営 ベストプラクティス
-Series4 ピジョン株式会社の取組み-

2015年度[第4回]企業価値価値向上表彰で大賞を受賞したピジョン株式会社の企業価値向上に向けた経営の取組みやその効果など実践のベストプラクティスをご紹介しております。

・企業価値向上表彰の評価ポイント

・企業価値向上経営の取組み

 取組んだ経緯/企業価値の定義/PVAを軸とした経営の取組み

・投資家との対話

学習時間の目安:約35分

提供価格:1,000円(税抜)/2ヶ月間

企業価値向上経営 ベストプラクティス-Series4 ピジョン株式会社の取組み-

8.【ダイジェスト版】企業価値向上経営の意義と実践に向けて

これまでに最も受講されている「企業価値向上経営の意義と実践に向けて」から、「資本コスト」に係る内容にフォーカスしたダイジェスト版です。資本コストの概要や意識することの意義をコンパクトにまとめています。

・株主を満足させる収益性(株主の期待収益率)とは

・必要な自己資本と自己資本のコストとは

・計上すべき利益とは(企業価値創造とは)

・資本コスト(CAPM〔資本資産評価モデル〕)

・有利子負債の節税効果 / 最適資本構成

学習時間の目安:約30分

提供価格:1,000円(税抜)/2ヶ月間

企業価値向上経営の意義と実践に向けて


お申し込みから受講までの流れ

料金プラン


1コンテンツずつご購入の場合

コンテンツ ご提供価格(税別)

資本市場と企業経営
-企業価値向上経営の実現に向けて-

1,000円×ID数

独立役員の実務

1,000円×ID数

企業価値向上経営の意義と実践に向けて

2,000円×ID数

企業価値向上経営 ベストプラクティスシリーズ

1,000円×ID数

[ダイジェスト版]企業価値向上経営の意義と実践に向けて

1,000円×ID数


3コンテンツをセットでご購入の場合

コンテンツ ご提供価格(税別)

3コンテンツ
(企業価値向上経営の意義と実践に向けて/資本市場と企業経営-企業価値向上経営の実現に向けて-/独立役員の実務)

3,500円×ID数

※ IDは、2ヶ月間有効です。
※ 算出した合計金額に、消費税を掛け合わせてご利用金額(総額)を算出します。また、消費税の考え方として、端数は切り捨てとします。


ご利用環境について


デバイスOSブラウザ
Windows
Windows 7
Windows 8.1
Windows 10
Internet Explorer11
Chrome最新版
MacOS
MacOS 10.11(El Capitan)以上 Safari
Chrome最新版
タブレット端末・スマートフォン
※「企業価値向上経営の意義と実践に向けて」
 「企業価値向上経営 ベストプラクティス」のシリーズのみ
iOS 12.xまで Safari
Android4.4以上 Chrome

インターネット接続環境 :ADSL(8M)以上推奨
※但し動画コンテンツの場合、別途高速回線を推奨
PCのFlash環境 : Flash Player(バージョン8.0以降)
※推奨OSバージョンであっても機種によりコンテンツが動作しない場合があります。


Page Top